« なかや桑風庵再び | トップページ | iQOSのパックコード入力がイラつく件 »

2016年紅白歌合戦 紅白疑ってん 東京事変

明けましておめでとうごさいます。

東京は穏やかに晴れています。
今年の抱負は、この天気のように穏やかに暖かく、だけど少しの努力と進歩をしよう!

皆様の一年も素敵な事がたくさんありますように。どうぞ今年も、宜しければたまには読んで頂けると嬉しいです。

🎍🎍🎍

んで。

我が家は年寄りも若者も混在しているので、大晦日は中間意見をとって紅白を見る。
おばあちゃんに理解不能な番組は録画しておいて後で観る、というのが恒例の暗黙ルールですが、
大晦日は紅白と決めてしまえば充分楽しめます。

武田真一アナウンサーにサラリーマンの悲哀とプロ根性を見た。
タモリとマツコのゆるい掛け合いが結構楽しい。これ普段30分番組にならないかな。
ガッキーの、仕方なく国民の期待に応えたチョコっとの恋ダンスが大人だな。
本当はゴジラをやっつけるのは『世界に一つだけの花』の予定だったのかな。
大トリでメドレーを立派に歌える嵐がいるから、SMAPがいなくても日本は大丈夫。

とかね(笑)

昨晩紅白歌合戦を観た人の共通の話題。

何故あの状況で赤組が勝つのか?

Twitterとかほぼ炎上でしたね(^◇^;)

紅白歌合戦の勝敗にこだわって、このままじゃスッキリ年を越せないっ!て思っている人が日本にはこんなにたくさんいるんだ!ってことに驚いた(笑)

でもまあ、一曲一曲考えて、マジメに投票していた視聴者にとっては、大多数の民意が特別審査員の一票の重さの元にいとも簡単に覆されるってことに納得いかなくて、不正だとか疑ってかかるのも当たり前。
だってどう考えても白組がよかったよ。相葉くんファンとか関係なく。

でもそんな中、個人的には、赤組勝っても許しちゃうって思った。
やっぱりまゆゆは可愛いし、PUFFYが聴けてよかったし、夜桜お七&天城越えはやっぱええわ。
そして何より!
青春の瞬き。








いやー、長岡さんはきっと出るんだろうと思ったけど、亀田さんが映った時はびっくり。
そして、なかなかはっきり映らないけどキーボードとドラム。
刃田さんと伊澤さんに見えるような気もする、でもそんなはずないから言わないでおこう。
って、思いながら林檎さんより後ろが気になって仕方がないまま観ていたら、やっぱりそうだった!
わかった時は思わす拍手をしてしまいましたです。

椎名林檎と言う人は、すごくNHKに気に入られている。
そこに『オリンピック関連』っていう肩書きが加わったから更に強い。

イエモンやX JAPANとも違い、他にも過去『紅白で再結成』とかいう見出しがついた人達とも違い、そんな見出しが付かなくても、なんの告知も、実際再結成もしないままさらりと都庁前で、喪服で、解散したままのメンバーで歌ってしまう。
そしてNHKがそれでよしとしている。

2020年にはどうなっちゃってるんだろう。

ゴジラぐらい大きな存在になってるんだろうか。

|

« なかや桑風庵再び | トップページ | iQOSのパックコード入力がイラつく件 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160338/69074347

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年紅白歌合戦 紅白疑ってん 東京事変:

« なかや桑風庵再び | トップページ | iQOSのパックコード入力がイラつく件 »