« サイゼリヤのまちがい探し | トップページ | お正月と富士山 »

金谷港 『海花亭』

少し遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

今年もぼちぼち更新していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

さて、新年皆様はいかがお過ごしでしたか?

私は東京湾横断ドライブに行ってきました。

アクアラインを通り、海ほたるに寄って足湯につかり、木更津へぬけて金谷港からフェリーで久里浜へ戻るルートです。

「千葉は遠い」と渋る友達は沼津で魚介がいいと言いましたが、木更津にも魚介はあるよと説得してゴー。

今年のお正月はどこも道路が空いていた気がします。

アクアラインもゆるゆるで、まあ海ほたるにはたくさん人がいましたが、買い食いして、無料の足湯につかって木更津へ。海沿いのなにもないルートを辛抱して走っていると、金谷港の手前に「レストランかなや」がある。

ここは駐車場が広くて、立ち寄り湯もあってよさげなのだけど、どうも混んでいるしメニューが高め。

そこで我慢して再度車を走らせると、トンネルを抜けたすぐ右手に「海花亭」というお店を発見。絶対にこっちのほうがおいしそうだと、Uターンして入りました。

Pict0377 このファンシーな看板が目印。

中はテーブルと座敷で、接客の丁寧なしかしきびきびした若い茶髪のおかみさんと、近くのスナックとバイト掛け持ちしているという東南アジア系女性アルバイト。ガラス越しに見える厨房のおやじさんは丁寧に料理を作っているようだ。壁には芸能人のサインや秋田犬のカレンダーが飾られている。

ほぼ満員の店内で、少し待っていると二人連れなのに広いテーブルの奥の座敷に通してもらう。

メニューは古くて、定食などが載っているのだけど(「海花膳」とか「荒磯膳」とかいう定食が人気のもよう)テーブル席の周りのかべに貼ってある一品料理もおすすめ。

ゴチとハゼのてんぷら、スズキの南蛮漬け、まぐろのスタミナサラダ、アジの活造り、キンメの煮付けなんかを注文した。

水槽で泳いでいたアジは見事な活造りになって登場。身がしまってとてもおいしい。てんぷらはほかにも種類があったけど、普段私たちが釣っているのより大型の、でも普通に地元で釣ったとおもわれるゴチとハゼで一匹150円程度。お安い。

Pict0378 Pict0379

キンメも二人分にちょうどいい大きさで薄めの味に煮つけられてとてもおいしい。

(出てくるまでにずいぶん時間がかかるんだけど、何度もお茶を注ぎに来てくれた。)

全体的にシンプルで薄めの味付けで、素材の良さを活かし、注文してから作ってくれているのでしょう。お値段もきちんと表示されていて良心的。

窓際の席からは海が一望できるみたいだけど、こちらの座敷は裏手にあたるので、全部が海ではない。でも窓から裏をみると、左方向にきれいな海と、正面に秋田県の犬小屋が。壁に貼ってあった写真をみるとあれが「美花号」かな?のんびりと寝ているようでした。

たっぷりたべて二人で5000円でおつりがきた。

混んでる高くて大きい店でなくて、こっちの店に入って正解。出る間際、友達がフェリーの時刻表をみていたのに気づいたおかみさん、わざわざ外まで出てきてフェリーの時刻表をくれた。明らかに観光客の私たちにもお年賀のタオルをくれた。こういう気遣いがうれしいんだよねえ。

皆さんもぜひお立ち寄りになってみてください。

さて金谷港につくと、タイミングよく出港に間に合った。

ちょうど日没。とても美しい空をみることができて、よいお正月でございました。

Pict0399 富士山もきれいでした~。

海花亭(かいかてい)

千葉県富津市金谷670-1
TEL:0439-69-8741

|

« サイゼリヤのまちがい探し | トップページ | お正月と富士山 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160338/9745083

この記事へのトラックバック一覧です: 金谷港 『海花亭』:

« サイゼリヤのまちがい探し | トップページ | お正月と富士山 »